長谷川 敏 テノールリサイタル <終演>

更新日:2020年11月8日

10月4日 長谷川 敏テノールリサイタル ピアノ 日吉 武  鎌倉芸術館  

たくさんの皆さんにご来場頂きました。本当に有り難うございます。

本番をお聴きになった方々から感想を頂きました。私信なので失礼とは思いますが、原文のまま少し紹介させて頂きます。

◉「素晴らしいコンサートを有り難うございました!

 メールでは失礼かと思いますが、気が急いているため申し訳ありません。どうぞお許し下さい。本日のコンサートはまさに奇跡を見た心地がしました 。回りの観客の方々も涙ぐんでおられました。先生のお声はますます自由で押し付けがましくなく、飄々として、かつ、この上なく雄弁でした。求めておられるものを、すべて形にして、聴かせて下さいました。私は、毎日の授業で、声が詰まって情けなく、歌と、歌う人を憎んでいました。先日、知人が合唱の演奏会にどうしても来てくれと言うのに、辛くて聴きたくないと、断りました。今日のコンサートも、お伺いするまで、辛い気持ちがありました。今は、誰しもが死に向かう中で、これほどまで、豊かで濃厚な時間を作り出し、自分だけでなく、回りの人間にも分け与えられる人が存在する事に、ただただ驚くばかりです。自分ごときに時間を割いて教えて下さった事を、幸せに、またもったいなく感じています。また、興奮し、混乱しています。」

◉「演奏、若々しく、とても冷静で充実していたと、『ブラボー』と声を掛けておりました。

ルックスも声も、本当に若々しくていらっしゃいました。Profileのお写真も穏やかなお顔で・・・・・

声のつややかさ、出だしの丁寧さが際立っていました。

お客さんのどのくらいの方が、その声を望んでいるのか分からなかった?(座席近くのシニアのお客さんとそのお孫さん?かな 学生さんかな がつぶやいているのが聞こえたものですから)のですが、高音をはることがすべてではないなあと、私は思って聴いておりました。

だから、後半とのバランスをとっている。また日本歌曲を大切にしている。と感じて聴かせていただきました。」

◉「リサイタルでは、ほぼ満席の上、温かい雰囲気のお客様に囲まれ、至福の時を過ごすことができました。 先生のお声は、とても美しく、この上ない品格を備えた表現力とともに、心に染み入りました。 何度もブラボーコールが起こっていましたが、みんなそれぞれ同じ思いをもち、まさに会場が一体となって音楽の美しさを共有し、酔いしれていたという感じです。 またプログラムが進むに連れ先生にはお疲れになったご様子もなく、益々お声が伸びやかにわきあがってゆくのには感服いたしました。 レッスンの折にも、いつも素晴らしい歌唱を聴かせていただいておりますが、また、ステージとなるとやはり、格別でした。」

◉「心温まる素晴らしいコンサートでした。     長谷川さんのテノールが優しくて、うっとりと聴いていました。アンコールの「この道」では、うるうるが止まりませんでした。 「おかあさま」は反則Wordですよね(^^)  」

◉「素晴らしい演奏会でしたね。  本当は、今日は演奏会がかぶっていたので、途中で失礼するつもりでしたが、美しい声とピアノの心地よさに結局アンコールまで聴いてしまいました。  長谷川先生は美しく柔らかく伸びやかな素敵な声ですね。品のある格調高い歌唱に思わす背筋が伸びます。  第一部は日吉さんの顔が見える前の方で、第二部は途中で抜けることを考えて一番後ろの一番はじで聴きました。  長谷川先生の声は最後列の端っこまで伸びやかに十分に届いてきました。これが、テ クニックというものですね。 とにかく引き込まれて途中で席を立つこともできず、最後まで聴かせていただいた次第です。  日吉さんのピアノは恩師に対するリスペクトが音となって表れている、そんな気にさせるほど繊細で注意深く曲に入りきっていたように感じました。」

◉「素晴らしいコンサートでした。感激の涙を流しながら聴き入りました。家内・裕子も同様です。実はお体の具合を心配しステージ登場まではハラハラしておりましたがそういう心配とは全く無関係にご健康そのもの終始堂々たる演奏でした。 素人の詳細が申し上げるのも失礼かもしれませんが,高音の響き、ブレスの余裕、強弱のメリハリはもちろん曲想と詩情が豊かに表現されていました。

2時間余り芸術館ホールの聴衆の皆さんも、それぞれに敏歌手の魅力にたっぷりと込まれ、さぞ心豊かな価値ある時を過ごされたことでしょう。

重ねて申します。今回の演奏で何よりも感激した事は、往年の美声に年輪を重ねた深い歌の響きでした。

これまでの人生で重ねられた艱難辛苦のご経験、またこの夏突如直面されたご病気などをも見事に克服し、この度のコンサートを成功裡・盛況裡に終えられたこと、心より祝意と敬意を表する次第です。」

リサイタルのご感想をたくさんの方から頂きました。大変ありがとうございます。それぞれ賞めて頂き、また励まして下さってとても嬉しく思っております。このような方々に聴いて頂いた幸せに、身の震える思いです。

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示